Main content

個人投資家のお客様

 

投資信託に関する留意事項

投資信託は預金ではありません。

投資信託は預貯金や保険契約と異なり、預金保険・貯金保険・保険契約者保護機構の保護の対象ではありません。投資信託を第一種金融商品取引業者以外でご購入いただいた場合、投資者保護基金の対象とはなりません。

株式等の値動きにある証券(外国証券には為替リスクもあります)に投資しますので基準価額は変動します。従って、投資元本及び分配金が保証された商品ではありません。

投資した資産の価値の減少を含むリスクは、投資信託をご購入のお客様が負うことになります。

取得のお申込みを行う場合には、販売会社から契約締結前交付書面および投資信託説明書(交付目論見書)を必ずお受取りいただき、商品内容、リスク等の詳細をご確認のうえ、ご自身のご判断でお申込みください。