進化する経済

「進化する経済」についての最新情報はインサイトページから

44 insights found

Fixed income

新型コロナでハイイールド社債市場動揺:同時に投資機会も浮上

危機に比較的強いハイイールド社債だが、新型コロナウイルスの影響が不均一なため、ファンダメンタルズ信用分析がいっそう重要に

Fixed income

債券市場の投資機会:今後の高ボラティリティ局面を見据えたポジショニングを

当社では、最近の不透明感の高まりにもかかわらず、今後さらにリターン獲得の可能性があると考えています。

Fixed income

FRBによる金融政策方針の見直しとインフレリスクへの対応

債券ストラテジストがFRBの新しい金融政策方針とインフレリスクへの対応を解説

Fixed income

ショート・デュレーション戦略:不透明な市場環境下で利回りを高め、リスクを最小限に抑える

2020年3月、市場危機が最も高まった時点で、非常に稀なクレジットカーブの「ベア・フラットニング(弱気な平坦化)」が発生。それ以降、債券市場は大きく回復したものの、イールドカーブは新型コロナウイルス発生以前よりフラットであり、短期債投資に魅力的なエントリーポイントを提供

Responsible investment

2020年上半期のスチュワードシップ・レポート:コロナ危機がかえって責任投資の潮流を後押し

新型コロナウイルスの世界的感染拡大という衝撃は、あらゆる分野に動揺をもたらしたかもしれません。しかし、責任投資の潮流については、かえって後押しする結果となりました。

Responsible investment

気温上昇を1.5℃に抑える世界を目指す戦略的アセットアロケーション:フレームワークの提案

気候変動を考慮した戦略的アセットアロケーションに対するアクサIMのアプローチについて

Fixed income

ユーロ圏経済の見通しとリスク

債券ストラテジストがユーロ圏経済の見通しとリスクを解説

Tomorrow Augmented

コロナ後の世界におけるキャッシュレス社会の未来

テクノロジーの進歩によって、消費者と金融機関の関係が劇的に変わりました。リアルタイムでのシームレスな金融ソリューションを可能にしたフィンテック企業の登場により、銀行や現金の受け渡しがなくても決済が可能となっています。

Fixed income

米国雇用に潜む金利上昇リスク

債券ストラテジストによる米国金利見通し