進化する経済

「進化する経済」についての最新情報はインサイトページから

36 insights found

Fixed income

米国雇用に潜む金利上昇リスク

債券ストラテジストによる米国金利見通し

Responsible investment

新型コロナウイルス: グリーン・リカバリー(環境に配慮した復興)を目指して

政策立案者や業界、金融機関は、新型コロナウイルス危機を、炭素排出量を最小限に抑えながら持続可能な景気回復を確実なものとする復興の道筋を築くきっかけにしなければなりません。

Fixed income

なぜ今、米国短期ハイイールド債に注目するのか

米国ハイイールド債市場インデックスが年初からの累積リターン(4月30日付)マイナス9.8%を記録した一方、アクサ IM の米国短期ハイイールド債戦略のマイナスリターンは市場平均の37%ほどにとどまりました(経費控除後) 。

Cleantech

ポートフォリオ・マネージャーが語るクリーンテック戦略への新型コロナウイルスの影響

ポートフォリオ・マネージャ―によるクリーンテック戦略のアップデート

Robotech

ポートフォリオ・マネージャーが語るロボテック戦略への新型コロナウイルスの影響

ポートフォリオ・マネージャーによるロボテック戦略のアップデート

Fintech

ポートフォリオ・マネージャーが語るフィンテック戦略への新型コロナウイルスの影響

ポートフォリオ・マネージャーによるフィンテック戦略のアップデート

Responsible investment

職業人生におけるジェンダーの不平等: 投資家にできることは

ジェンダーによる不平等は、母親の胎内にいるときに始まり、キャリアの終盤までずっと続いていると当社は考えています。今 回、ドイツ・日本・中国・インドという重要な資本市場を調査対象とし、不平等を引き起こしている原因を見つけ、地元企業の施策を評価し、投資家によるエンゲージメントに採用すべき項目を選定しました。

Responsible investment

2019年アクティブオーナーシップ ・スチュワードシップ報告書 - 移行期の10年へ

アクサ・インベストメント・マネージャーズ(アクサIM)の2019年アクティブオーナーシップ・スチュワードシップ報告書は、エンゲージメントと議決権行使に対する当社の積極的かつインパクト志向のアプローチについて説明しています。金融市場の健全性を維持し、効率的な資本配分を実現するうえで、企業の経営陣と投資家の双方には担うべき重要な役割があると私たちは確信しています。本報告書では、主要統計データや当社の ...

Market thinking

新型コロナウイルスのマクロ経済および運用戦略への影響に関するアップデート: ロックダウン解除後を見据えて - 2020年5月14日

欧州大陸の大半の国々は、ロックダウン(都市封鎖)の条件を幾分緩和したり、まさに緩和しようとしています。当社は、2020年下期のかなりの好転を引き続き予想していますが、景気回復を損なう可能性がある3つの「反動」を懸念しています。