重要なお知らせ
2020年3月30日 当社のコロナウイルス感染拡大への対応につきましては以下のリンクからご覧ください。

新型コロナウイルスの感染拡大への当社の対応につきまして

アクサ・インベストメント・マネージャーズ株式会社

アクサ・インベストメント・マネージャーズは、長期的視点からマルチアセットのアクティブ運用を行う、グローバルな資産運用会社です。
お客様がより良い未来を築けるよう、必要なソリューションの提供を通じて現在の投資をお手伝いするとともに、社会全体にも前向きな変化を生み出せるよう注力しています。

弊社は、世界有数の保険・資産運用企業であるアクサグループの一員です。

INSIGHTS/リサーチ

Market thinking

新型コロナウイルスのマクロ経済および運用戦略への影響に関するアップデート: ロックダウン解除後を見据えて - 2020年5月14日

欧州大陸の大半の国々は、ロックダウン(都市封鎖)の条件を幾分緩和したり、まさに緩和しようとしています。当社は、2020年下期のかなりの好転を引き続き予想していますが、景気回復を損なう可能性がある3つの「反動」を懸念しています。

Market thinking

新型コロナウイルスのマクロ経済および運用戦略への影響に関するアップデート: アジア特集 - 2020年5月7日

先進国はロックダウン(都市封鎖)解除に向けて前進しつつあります。これは当社の予想通りで、当社は今四半期の後半にかけて、国によって違いはあるものの、不完全ながらも段階的な経済活動の正常化を予想していました。ユーロ圏ではロックダウン緩和に向け強力な政治行動が叫ばれていますが、ECB(欧州中央銀行)のPSPP(公的部門証券買い入れプログラム)に対して、GCC(ドイツ連邦憲法裁判所)の判断が立ちはだかっ ...

Market thinking

新型コロナウイルスのマクロ経済および運用戦略への影響に関するアップデート: バイオ・ヘルスケア特集 - 2020年4月30日

新型コロナの感染拡大防止でロックダウン(都市封鎖)を行なった先進国の経済状況に関する通常指標が出始めました。米国の1-3月期の実質国内総生産(GDP)は前期比1.2%減少し、年率換算では4.8%減少しました。大幅なマイナス成長となったわけですが、それでも想定ではより大きな落ち込みが予想されていました。これは、米国のロックダウンが欧州に比べて緩いものだったためと考えられます。

Insights/リサーチ一覧

ニュース

2020/05/06

アクサ IM、医薬品アクセス財団と提携、インパクト戦略におけるフィランソロピーメカニズムも開発

Press Release

アクサ IM、医薬品アクセス財団と提携、インパクト戦略におけるフィランソロピーメカニズムも開発  50万ユーロを医薬品アクセス財団へ寄付  インパクト戦略の運用管理費用の5%を寄付

詳細はこちら

2020/03/30

新型コロナウイルスの感染拡大への当社の対応につきまして

News

当社では新型コロナウイルスの世界各国での感染状況を年初より注意深く経過を見守り、社員の健康と安全の確保及び事業継続を第一に考え、状況に合わせ時差出勤や在宅勤務等の施策をとって参りました。 この度、国内の感染状況を考慮し、社員の健康を守り、感染拡大の防止、お客様へのサービスを継続的に提供するための、当社では、ほぼすべての社員を対象とした在宅勤務を実施する決定をいたしました。

詳細はこちら

2020/03/10

アクサ IM 、2つの主要な戦略的事業部門を通じて将来の発展をけん引: 顧客価値を高め、事業モメンタムを押し上げ

Press Release

•オルタナティブ・インベストメント事業部門(アクサ IM オルツ)を設立、イザベル・セママが責任者に就任 •コア・インベストメント事業部門(アクサ IM コア)を強化、ハンス・ストーターが責任者に就任 •アクサ IM ブランドの下で2事業部門は運営され、既存の横断的なグローバル機能を活 「当社は、伝統的資産クラスとオルタナティブ資産クラスの両方を活用することで、現在の利回り追求のトレ ...

詳細はこちら
ニュース一覧
証券取引等監視委員会/情報受付
https://www.fsa.go.jp/sesc/watch/index.html