Who we are

アクサ・インベストメント・マネージャーズは、「より良い世界を築く」という明確な目的を掲げて投資を行うグローバルな資産運用会社です。

アクサ・インベストメント・マネージャーズについて

アクサ・インベストメント・マネージャーズは、「より良い世界を築く」という明確な目的を掲げて投資を行うグローバルな資産運用会社です。

より良い未来に向けて現在の投資をお手伝いします

グローバルな資産運用会社である弊社は、投資にはより良い未来を築く力があると確信しています。投資は成長をもたらし、イノベーションを促すだけでなく、人類の目標達成にも資するものです。お客様が正しい投資判断を下すお手伝いをするとともに、社会全体にも前向きな変化を生み出すことが当社の使命です。

数字でみるアクサIM

  • 8010億ユーロ

    運用資産残高

  • 753

    運用プロフェッショナル

  • 19

    運用拠点

出所: アクサIM 2019年12月31日 (AXA IM Database) 

写真;Man looking forward長期のアクティブ運用を提供すること

アクサIMの資産運用プロフェッショナルはファンダメンタルズ調査を運用プロセスの中核に置き、さまざまなアセットクラスへの投資を通じて、最も効率的で堅固な収益の源泉を明確に把握することを目指します。お客様に長期的価値をもたらすために、株式、債券、リアルアセットからオルタナティブ、マルチアセットに至る選択肢から、アセットクラスの選択、リスクモニタリング、イノベーションを融合させた運用を行います。

責任ある投資を行うこと

アクサIMではお客様の資産の受託者として、お客様の資産の保全および成長を第一の目標としています。この目標を達成するにあたり大きな役割を占めるのが、責任ある投資行動です。責任投資(RI)はお客様に持続可能で長期的な価値をもらたすだけでなく、社会にプラスの影響を与えることができるとアクサIMでは考えています。こうした理由によりアクサIMでは、投資決定の中に環境、社会、ガバナンス(ESG)基準を組み入れ、すべてのアセットクラスに関する責任投資(RI)ツールをお客様に提供しています。

写真;Woman paying with mobile投資をより身近なものにする努力を続けること

アクサIMでは、お客様が雑多な情報に惑わされることなく、適正な投資の選択ができるように支援を行っています。そのため明確なコミュニケーションと透明性の高いプロセスを目指し、継続的なサービスの向上に取り組んでいます。また、お客様が将来を見据えて、現在の投資環境と将来のメガトレンドを理解する手助けに全力を注いでいます。