CONTENT BLOCK - About Fixed Income - JP

債券運用とは?

債券投資 とは、世界の債務および信用市場における全ての投資を意味する総称です。
また、キャピタル・ロスの軽減に有効とされる伝統的な運用スタイルでもあります。

絶え間ない進化

債券市場は、世界金融危機以降、劇的に変化しました。各国中央銀行は、金融緩和のために膨大な量の流動性を市中に注入しましたが、同時に、規制が強化されたために市中から流動性が低下し、史上最低水準で長く推移していた先進国の金利は、今上昇に転じています。この結果、投資家は債券市場に対して異なるアプローチをとらざるを得なくなり、収益源の多様化に向けた新しい方法を模索しています。

アクサIMの債券運用へのアプローチ

債券市場で優れた長期リターンを得るために重要なことは、複利ベースの当期収益を増やすとともに、ファンダメンタルな信用分析とマクロ経済リサーチを通して、元本の損失を回避することだと当社は考えています。当社の投資アプローチでは、リスクの監視に重点をおいた、堅固で反復可能なグローバルな投資プロセスがその要となっています。当社は、信用リスク、金利リスク、市場リスクを把握し、可能な限りそれらのリスクを軽減するための処置をとり、お客様に一貫したパフォーマンスをご提供しています。

運用スタイル

当社の専門領域は、アクティブなバイ・アンド・メインテインの運用スタイルから特定用途のための保険機能までに及んでいます。

アクティブ運用では、当社は、主要な債券セクターにおけるベンチマーク戦略と、 金利と信用リスクの両方に低い相関性を持つパフォーマンスを目指すフレキシブル・ファンドをご提供しています。当社はまた、お客様の様々なニーズに応じてカスタマイズされたソリューションもご提供しています。

当社のバイ・アンド・メインテイン戦略は、市場の非流動性がもたらすリスクに対処することを目的としています。信用ファンダメンタルズと保守的な資産構成に重点をおくことで、当社のバイ・アンド・メインテイン戦略は、ボラティリティを緩和するとともに、長期的な利回りをご提供することを目的としています。。


CONTENT BLOCK - Our Strategies - JP

アクサIMの専門性

投資適格債

ハイ・イールド債

金利

インフレーション

マネー・マーケット

新興国市場 (エマージング債券)

アクサIMの戦略

ショート・デュレーション戦略

フレキシブル戦略

 

 

 

 


QUOTE txt - John porter - fixed income - JP

「当社は、お客様のニーズに真剣に取り組み、信用連続の大多数をカバーできるソリューションを開発しています」
ジョン・ポーター、債券部門 グローバル責任者

KEY FIGURES - INVESTMENT STRATEGIES - FIXED INCOME - Our Fixed Income Key Figures as at 31/12/2017

基本数字 – 債券 

  • 4360億ユーロ

    受託資産残高

  • 123人

    投資専門家

  • 3大陸

    運用地域

  • 20年以上

    運用実績

Source: AXA IM - Assets under management after delegation to the other asset classes as at 31/12/2017. (AXA IM Database)


CONTENT BLOCK - Investment Strategies HP disclaimer - JP

本ページは情報提供のみを目的としており、AXAインベストメント・マネージャーズまたはその関連会社による投資、商品またはサービスを購入または売却するオファーを構成するものではなく、またこれらは勧誘、投資、法的または税務アドバイスとして考慮すべきではありません。本文書で説明された戦略は、管轄区域または特定のタイプの投資家によってはご利用できない可能性があります。本書で提示された意見、推計および予測は主観的であり、予告なしに変更される可能性があります。予測が現実になるという保証はありません。本資料に記載されている情報に依存するか否かについては、読者の独自の判断に委ねられています。本資料には投資判断に必要な十分な情報は含まれていません。

 

投資リスクおよび費用について

当社が提供する戦略は、主に有価証券への投資を行いますが、当該有価証券の価格の下落により、投資元本を割り込む恐れがあります。また、外貨建資産に投資する場合には、為替の変動によっては投資元本を割り込む恐れがあります。したがって、お客様の投資元本は保証されているものではなく、運用の結果生じた利益及び損失はすべてお客様に帰属します。

また、当社の投資運用業務に係る報酬額およびその他費用は、お客様の運用資産の額や運用戦略(方針)等によって異なりますので、その合計額を表示することはできません。また、運用資産において行う有価証券等の取引に伴う売買手数料等はお客様の負担となります。

SOCIAL MEDIA - EN

Twitter logo  LinkedIn logo Facebook logo  Youtube logo