CONTENT BLOCK - Our funds MACS - JP


CONTENT BLOCK - About MACS - JP

マルチ・アセット投資とは?

マルチ・アセット投資とは、単一の戦略において、多様な資産クラスに広範囲に投資することで、特定の運用結果を達成する手法です。

絶え間ない進化

マルチ・アセット投資は長年にわたって著しく発達してきました。その対象は現在では、株式と債券の組み合わせにとどまらず、コモディティやデリバティブなど多様な資産クラスへと広範囲に広がっています。


CONTENT BLOCK - our strategies MACS - JP

私たちの戦略
ホールセール・リテール

投資元本の保全
インカム収益創出
キャピタル・グロース
インフレ・プロテクション

  機関投資家

マルチ・アセット・ソリューション
ダイナミック・リスク管理
バランスシート委託

 


CONTENT BLOCK - MACS approach- JP

当社のマルチ・アセット投資へのアプローチ

当社のマルチ・アセット・クライアント・ソリューション(MACS)部門は、多くのリサーチ・チーム、投資プロフェッショナルとソリューション専門家で構成されています。それぞれの共通任務は、お客様の特定ニーズを満たすために、責任投資(RI)への配慮を含む、資産クラスと運用手法の最善の組み合わせを見つけることです。

当社は、ポートフォリオ管理において環境・社会・ガバナンス(ESG)の主流化に着手したばかりでなく、RI方針について他の機関に助言し、エンゲージメント(対話)活動の推進、投資フットプリント(実績)に関する特定のRI報告書を作成しています。

お客様を理解することは当社の業務の中心です。MACSチームはソリューション・センターとして、アクサ独自のプラットフォームと外部プラットフォームをそれぞれベースとする商品を組み合わせることで、それぞれのお客様の目標とリスク特性に見合う適切な資産配分のパッケージを作成します。

 

これは次のような形式を取ります。

既存の商品
お客様向けにカスタマイズされたソリューション
全ての資産クラスをカバーするオーダーメイドの助言とサービス


QUOTE txt - Laurence Boone - MACS - JP

私たちは、皆様と協力して既製品であっても完全オーダーメイドであっても、
益々複雑かつ困難な投資環境の為の様々な実用的ツールをご提供する努力をしてまいります。

ローランス・ブーン、MACS兼トレーディング&証券金融(TSF) グローバル・ヘッド


KEY FIGURES - INVESTMENT STRATEGIES - MULTI ASSET CLIENT SOLUTIONS - MULTI ASSET CLIENT SOLUTIONS HOME - Our MACS key figures as at 31 12 2017

基本数字 – マルチ・アセット・クライアント・ソリューション(MACS)

  • 2130億ユーロ

    受託資産残高

  • 98

    投資専門家

  • 1000+

    clients

  • 15年超

    運用実績

Source: AXA IM - Assets under management before delegation to the other asset classes as at 31/12/2017 including Funds of Hedge Funds assets


CONTENT BLOCK - Disclaimer RA

本ページは情報提供のみを目的としており、AXAインベストメント・マネージャーズまたはその関連会社による投資、商品またはサービスを購入または売却するオファーを構成するものではなく、またこれらは勧誘、投資、法的または税務アドバイスとして考慮すべきではありません。本文書で説明された戦略は、管轄区域または特定のタイプの投資家によってはご利用できない可能性があります。本書で提示された意見、推計および予測は主観的であり、予告なしに変更される可能性があります。予測が現実になるという保証はありません。本資料に記載されている情報に依存するか否かについては、読者の独自の判断に委ねられています。本資料には投資判断に必要な十分な情報は含まれていません。

 

投資リスクおよび費用について

当社が提供する戦略は、主に有価証券への投資を行いますが、当該有価証券の価格の下落により、投資元本を割り込む恐れがあります。また、外貨建資産に投資する場合には、為替の変動によっては投資元本を割り込む恐れがあります。したがって、お客様の投資元本は保証されているものではなく、運用の結果生じた利益及び損失はすべてお客様に帰属します。

また、当社の投資運用業務に係る報酬額およびその他費用は、お客様の運用資産の額や運用戦略(方針)等によって異なりますので、その合計額を表示することはできません。また、運用資産において行う有価証券等の取引に伴う売買手数料等はお客様の負担となります。

SOCIAL MEDIA - EN

Twitter logo  LinkedIn logo Facebook logo  Youtube logo