アクサ・インベストメント・マネージャーズ株式会社
代表取締役社長 首藤 正浩よりご挨拶

 

投資家の皆様へ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

アクサ・グループはグローバルに保険と資産運用ビジネスを展開する金融サービス・グループであり、アクサ・インベストメント・マネージャーズは、その資産運用部門の中核を担っております。

アクサ・インベストメント・マネージャーズは、アクサ・グループの強固な基盤のもとで、優秀な人材を世界中から集め、重要且つ成長性の高い分野に投入し、順調に成長を遂げて参りました。

今日、世界有数の資産運用会社として、債券・株式といった伝統的な資産クラスのシステム運用を含むアクティブ運用から、金融技術を生かした証券化商品や不動産、あるいはインフラストラクチャー・デット等、いわゆる代替資産クラスまで、幅広い運用戦略を世界中の投資家の皆様にご提供して参りました。また、責任投資に関しては早くから強いコミットメントを置き、ESG(環境・社会・ガバナンス)やインパクト投資といった責任投資の分野にも積極的に取り組んでいます。

一方、わが国の投資家の皆様には、日本法人設立以来、多様化するニーズにお応えする形で、海外株式や海外クレジット、さらにオルタナティブの分野でも実績を積み上げています。従来以上に弊社の持つ幅広い運用に関するサービス・ソリューションをご提供し、国内投資家の皆様の多様化しているニーズにお応えして参りたいと考えます。

何卒宜しくお引き立て下さいますよう、心からお願い申し上げます。


代表取締役社長 首藤 正浩