CONTENT BLOCK - Company story - JP

アクサ・インベストメント・マネージャーズ株式会社の沿革
 

  • 1987年 (昭和62年)
    ローゼンバーグ・アセット・マネジメント株式会社として日本において業務開始
     
  • 1988年 (昭和63年)
    投資顧問業登録、及び、投資一任業認可取得
     
  • 1996年 (平成8年)
    「ローゼンバーグ・ノムラ・アセット・マネジメント株式会社」に商号を変更
     
  • 1999年 (平成11年)
    アクサ・グループとの資本・業務提携に伴い、「アクサ・ローゼンバーグ・インベストメント・マネジメント株式会社」に商号を変更
     
  • 2002年 (平成14年)
    アクサ・グループ内の「アクサ・インベストメント・マネージャーズ東京リミテッド」により、当該会社の投資顧問業務を事業譲受け
     
  • 2003年 (平成15年)
    投資信託委託業認可取得
    「アクサ・インベストメント・マネージャーズ東京リミテッド」の投資信託委託業務を事業譲受け、同社の日本における業務を統合
     
  • 2006年 (平成18年)
    証券業登録
    商号を「アクサ・ローゼンバーグ証券投信投資顧問株式会社」に変更
    投資顧問業務、投資信託委託業務、及び証券業務を併営
     
  • 2007年 (平成19年)
    金融商品取引業者(第一種金融商品取引業、第二種金融商品取引業、投資助言・代理業、投資運用業)
    登録、登録番号:関東財務局長(金商)第16号
     
  • 2011年6月 (平成23年)
    商号を「アクサ・インベストメント・マネージャーズ株式会社」に変更