アクサIMを名乗る者からの投資勧誘等にご注意ください。詳細はこちら

運用戦略

オルタナティブ

当社は、オルタナティブ投資の世界的リーダーの一社です。不動産、プライベート・デット、オルタナティブ・クレジット、プライベート・エクイティおよびインフラストラクチャーを主要な柱として、運用戦略やオルタナティブ・ファンドを広範囲に提供しています。

数値で見るオルタナティブ

1,600 億ユーロ  
の運用資産1
400 名を超える
オルタナティブ投資プロフェッショナル2
16 カ所の拠点  
世界各地のお客様にサービスを提供3

当社のアプローチ

当社はオルタナティブ投資に関して、規律あるファンダメンタル・リサーチに裏打ちされた高度に選別的な運用アプローチを採用しています。これにより、レラティブバリューと非流動性プレミアムを特定し、お客様に貢献しています。アクティブ・リスク・モニタリングは運用プロセスに完全に組み込まれています。当社は、その規模、経験、市場参加者との長年の関係により、強力な調達能力を有しています。

欧州を代表するオルタナティブ・プラットフォーム

当社は欧州の先進的なオルタナティブ・プラットフォームであり、不動産4 、プライベート・デット5 、オルタナティブ・クレジット6 、プライベート・エクイティおよびインフラストラクチャー7 などの主要部門を備えた世界最大級のプラットフォームです。 

  • ヨーロッパで第2位、世界で第7位の不動産資産運用会社:ANREV / INREV / NCREIFファンドマネージャー調査2020。非上場の直接不動産資産に基づくランキング。
  • 世界第5位:2019 Private Debt Investor Annual Review(プライベート・デット投資家の年次レビュー)、2019年12月(5年間に調達された資本に基づく)。
  • #1:PERE RED(ペレレッド) 50:2015年1月1日から2019年12月31日までの間に不動産債券の発行を目的として調達された資本に基づくランキング。
  • #4:インフラストラクチャー・デット投資家、運用資産に基づく世界トップ10のインフラストラクチャー・デット運用会社。2019年2月6日現在、リーグテーブルおよびアワードへの言及は、将来のパフォーマンスまたはリーグテーブルにおける位置またはアワードを示すものではありません。

30年以上の経験

当社は30年以上の優れた実績があり、複数の市場サイクルを乗り越えてまいりました。インパクト投資やオルタナティブ・ファンドなどの新たな運用プロダクトを発売し、事業開発において幅広い専門知識を有しています。 

3つの主要部門

当社のオルタナティブ運用能力は、リアルアセッツ、ストラクチャード・ファイナンス、コーラスの3つの運用プラットフォームを中心に構成されています。 

Image
アクサIMオルツは、お客様に真に長期的なアプローチを提供いたします。複数の市場サイクルにわたり実証されている長期的なパフォーマンス創出は、ファンダメンタルズへの理解、アセットへの容易なアクセス、完全に運用に組み込まれた野心的なESGアプローチによってのみ達成できると確信しています。

イザベル・セママ

アクサIMオルツ・グローバルヘッド、リアルアセッツCEO

リアルアセッツ

お客様に代わり1,000億ユーロ8以上を運用しています。

360度ビュー

当社は「360度ビュー」アプローチにより、実物資産市場におけるレラティブバリューを全般的に把握しています。当社独自のアプローチは、市場サイクルのさまざまなフェーズを乗り切る上で重要であり、お客様の実物資産アロケーションにおいて俊敏性を発揮します。 

30年以上の経験

当社チームは400人を超え、実物資産への投資に数十年の経験があります。 

20カ国以上

当社チームは世界20カ国以上をカバーしており、現地市場に関する深い知識と長年の経験、強い確信、資本構造の完全な理解を兼ね備えています。 

ストラクチャード・ファイナンスは、急速に世界金融システムの主要部門に進化しました。この背景には、利回り追求において代替資産への需要がますます高まっていることがあります。

伝統的に、ほとんどのクレジット投資家は、企業や消費者の債務向け融資のための主要チャネルである上場債券市場に焦点を合わせてきましたが、これはクレジット・ユニバースの限られた部分にすぎません。 

クレジット市場の構造変化(ストラクチャード・ファイナンスの導入等)により、従来の債券投資の枠を超えてクレジット配分を拡大する新しい投資機会が投資家に対して開かれました。 

当社の機敏な運用アプローチは、お客様のリスク/リターンのニーズに迅速に対応いたします。そして、ポートフォリオ構築における当社の高い確信度を伴う運用アプローチにより、当社チームは、各資産クラスにおいてテーラーメイドの運用ソリューションをお客様に提供いたします。 

コーラスは、流動資産に投資するヘッジファンド・プラットフォームです。市場との相関がない、魅力的なリスク調整後リターンの提供を目的としています。

コーラスについて 
コーラスは2016年に設立され、幹部職員(25%)とアクサIMグループ(75%)が所有しています。 

当社チームは、行動ファイナンスに基づく多様な投資戦略を通じ絶対リターンの創出を目指しています。これにより、伝統的資産との相関が低く、差別化された運用提案をお客様に行うことが可能です。 

当社の戦略 
当社の目的は、流動資産に投資し、市場との相関がない、魅力的なリスク調整後リターンを提供することです。 

当社は、リサーチとテクノロジー主導のシステマティック・アプローチを採用しています。 

香港とパリに本拠に、25人以上のフロントオフィス・プロフェッショナルが在籍しています10 。 

当社は、システマティック・マクロ戦略と株式マーケット・ニュートラル戦略の両方を展開しています。 

  • 2020年9月現在

    ご留意事項

    本ページは情報提供のみを目的としており、アクサ・インベストメント・マネージャーズまたはその関連会社による投資、商品またはサービスを購入または売却するオファーを構成するものではなく、またこれらは勧誘、投資、法的または税務アドバイスとして考慮すべきではありません。本文書で説明された戦略は、管轄区域または特定のタイプの投資家によってはご利用できない可能性があります。本書で提示された意見、推計および予測は主観的であり、予告なしに変更される可能性があります。予測が現実になるという保証はありません。本資料に記載されている情報に依存するか否かについては、読者の独自の判断に委ねられています。本資料には投資判断に必要な十分な情報は含まれていません。

    投資リスクおよび費用について
    当社が提供する戦略は、主に有価証券への投資を行いますが、当該有価証券の価格の下落により、投資元本を割り込む恐れがあります。また、外貨建資産に投資する場合には、為替の変動によっては投資元本を割り込む恐れがあります。したがって、お客様の投資元本は保証されているものではなく、運用の結果生じた利益及び損失はすべてお客様に帰属します。
    また、当社の投資運用業務に係る報酬額およびその他費用は、お客様の運用資産の額や運用戦略(方針)等によって異なりますので、その合計額を表示することはできません。また、運用資産において行う有価証券等の取引に伴う売買手数料等はお客様の負担となります。

    アクサ・インベストメント・マネージャーズ株式会社
    金融商品取引業者 登録番号: 関東財務局長(金商) 第16号
    加入協会: 一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人投資信託協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、日本証券業協会