• ホーム
  • より良い未来を共に描いて

アクサIMを名乗る者からの投資勧誘等にご注意ください。詳細はこちら

より良い未来を共に描いて

アクサ世界株式ファンドのご紹介

当初はグループ会社従業員のために作られたファンド

「アクサ世界株式ファンド」は、現在では幅広い投資家の皆様に投資いただいていますが、設定当初はアクサグループの従業員とその家族のことを考えて作られたファンドでした。

私たちのまだ見ぬ未来が少しでも豊かになることを目指し、
少額からでも長い時間をともに歩める資産形成のツールとして、
多くの従業員に活用されてきました。

そして設定から2年が経った今、
当社のその思いはアクサグループだけに留まりません。
幅広い投資家の皆様と一緒に未来と人生を考え、
より多くの、より明るい未来を作っていきたいと考えています。

運用戦略の特徴は?

テクノロジーや人口動態、地球環境の変化に伴う、
社会の変化から生まれる今後の成長機会に着目しています。

投資先ファンドを通じてそのような成長機会に投資を行うことで、関連企業の成長を応援し、それがより良い未来へつながっていくと考えています。

また、運用会社として良好なリターンを目指すことで、投資家の皆様の長期的な資産形成の一助となりたいという想いが込められています。

 

社会の変化から生まれる今後の成長機会とは?

Image

コンセプト動画

Image

この先、数十年にわたって出現する人口動態やテクノロジーの変化の恩恵を受ける企業を特定し、拡大する成長機会を1本のファンドで捉えることができます。

Image
トム・ライリー
グローバル・テーマ株式運用戦略ヘッド

責任ある投資家として、長期的かつアクティブに投資

アクサ・インベストメント・マネージャーズ(アクサIM)は、世界最大級の保険・資産運用グループである「アクサグループ」の資産運用部門です。責任ある投資家として、お客様、従業員、そして世界の繁栄と地球の持続可能な未来のために長期的なアクティブ運用を行っています。2023年3月末時点で運用資産は約8,420億ユーロに上ります。

株式運用チームの概要

アクサIMの株式運用チームは59名の運用プロフェッショナルが在籍し、投資経験平均年数は約18年になります。また、当チームの運用資産残高は、601億ユーロ(約9兆円、1ユーロ=144.6円で換算、2023年3月末現在。)に上ります。

銘柄選定プロセスのイメージ1

Image

 

  • 5oqV6LOH5a++6LGh44OV44Kh44Oz44OJ44Gn44GC44KL44CM44Ki44Kv44K144O744Ov44O844Or44OJ44O744OV44Kh44Oz44OJ44O744Ko44O044Kp44Or44O044Kj44Oz44Kw44O744OI44Os44Oz44K677yITeOCt+OCp+OCouOCr+ODqeOCue+8ieOAjeOBrumKmOafhOmBuOWumuODl+ODreOCu+OCueOCpOODoeODvOOCuOOBp+OBmeOAgg==

最新情報

「アクサ世界株式ファンド」の最新情報はこちら

ファンド情報

株式
アクサ世界株式ファンド

商品分類: 追加型投信/内外/株式
設定日: 2021年10月29日
日本経済新聞掲載名: 世界株式
販売会社:SBI証券株式会社

ファンドの特色
・日本を含む世界の企業の株式に投資を行い、成長分野を捉えた運用実現を目指します。
・運用はアクサ・インベストメント・マネージャーズが行います。
・ファンド・オブ・ファンズ方式で運用を行います。
・毎年4月16日および10月16日(休業日の場合は翌営業日)に決算を行い、収益分配方針に基づいて収益の分配を行います。

ファンド情報を見る

    免責事項

    Image
    Image

     

    免責事項

    本ウェブサイトに掲載した事項は、情報提供を目的として、アクサ・インベストメント・マネージャーズ株式会社が作成したものであり、特定の投資商品への投資勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません。
    本ウェブサイトに掲載されている情報(リンクされている外部サイトの情報も含む)に基づいて被ったいかなる損害についても当社は一切の責任を負いません。
    当社は本情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切責任を負いません。
    原因の如何を問わず、通信機器、通信回線、ネットワーク、コンピュータ等の障害によって生じた本情報の伝達遅延および誤謬、欠陥については当社は一切その責任を負いません。

    本資料に関する留意事項
    本資料の内容は、作成時点のものであり、将来予告なく変更されることがあります。 また、将来の見通しについても、何ら保証するものではありません。
    本資料に記載されている情報は当社が信頼できると判断した情報に基づくものですが、その正確性、信頼性、完全性について、何ら保証するものではありません。
    本資料で用いられているグラフ・数値等はあくまでも過去の実績であり、将来の投資収益や運用成果を示唆あるいは保証するものではありません。

    投資信託に関する留意事項
    投資信託は、保有する有価証券等の値動きや為替変動の影響を受け、基準価額が変動します。そのため、投資元本および利回りが保証されるものではありません。運用による損益はすべて受益者(投資家)の皆様に帰属します。
    投資信託は預金や保険契約ではなく、預金保険機構および保険契約者保護機構の保護の対象ではありません。また、販売会社が登録金融機関である場合、投資者保護基金の支払の対象にはなりません。

    投資信託の受益権の取得のお申込みに際しては、販売会社から投資信託説明書(交付目論見書)をお受け取りになり、必ず内容をご確認のうえ、ご自身でご判断ください。

    ご留意事項

    本ページは情報提供のみを目的としており、アクサ・インベストメント・マネージャーズまたはその関連会社による投資、商品またはサービスを購入または売却するオファーを構成するものではなく、またこれらは勧誘、投資、法的または税務アドバイスとして考慮すべきではありません。本資料で説明された戦略は、管轄区域または特定のタイプの投資家によってはご利用できない可能性があります。本資料で提示された意見、推計および予測は掲載時の主観的なものであり、予告なしに変更される可能性があります。予測が現実になるという保証はありません。本資料に記載されている情報に依拠するか否かについては、読者の独自の判断に委ねられています。本資料には投資判断に必要な十分な情報は含まれていません。

    投資リスクおよび費用について
    当社が提供する戦略は、主に有価証券への投資を行いますが、当該有価証券の価格の下落により、投資元本を割り込むおそれがあります。また、外貨建資産に投資する場合には、為替の変動によっては投資元本を割り込むおそれがあります。したがって、お客様の投資元本は保証されているものではなく、運用の結果生じた利益および損失はすべてお客様に帰属します。
    また、当社の投資運用業務に係る報酬額およびその他費用は、お客様の運用資産の額や運用戦略(方針)等によって異なりますので、その合計額を表示することはできません。また、運用資産において行う有価証券等の取引に伴う売買手数料等はお客様の負担となります。

    アクサ・インベストメント・マネージャーズ株式会社
    金融商品取引業者 登録番号: 関東財務局長(金商) 第16号
    加入協会: 一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人投資信託協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、日本証券業協会

    お問い合わせ先:TOKYOMARKETING@axa-im.com