• ホーム
  • インパクトエンゲージメントの原則: 国連の持続可能な開発目標の達成に向けて

アクサIMを名乗る者からの投資勧誘等にご注意ください。詳細はこちら

Investment Institute
環境
top banner

インパクトエンゲージメントの原則: 国連の持続可能な開発目標の達成に向けて

  • 2020年10月7日 (3 分で読めます)

  • アクサ・インベストメント・マネージャーズ(アクサ IM)は、上場資産への投資戦略を通じて社会に大きなプラスのインパクトを与えられると考えています。これは、資本をベスト・イン・クラスの企業(ESG(環境・社会・ガバナンス)評価の高い企業)に配分し、変化の余地がある企業とエンゲージメントを行う上での論拠となっています。
  • 特に上場株式や社債などの上場資産に投資する投資家が自らの行動を通じてインパクトを与えるうえで、エンゲージメントは重要な手段です。投資家による介入は、適切に実行された場合、パリ協定や国連の持続可能な開発目標(SDGs)で設定された目標など、より幅広い社会的目標に貢献する可能性があります。
  • ただし、通常のESGエンゲージメントを、SDGsの掲げる目標と関連性があるという理由だけで「インパクトエンゲージメント」と見なすリスクがあります。当社は、通常のESGエンゲージメントを野心的な取り組みだとは考えていません。
  • 当社は「インパクトエンゲージメント」をアクティブオーナーシップへの具体的かつ明確なアプローチだと考えています。インパクトエンゲージメントは、ESG関連のエンゲージメントにおける広範で確立されたアプローチとは異なります。
  • 当社は本レポートで「インパクトエンゲージメント」のアプローチを提案しています。このアプローチは本質的に戦略的であり、効果的に達成された場合には、非常に良好な結果をもたらします。多くの場合、企業の中核的活動の目標をSDGsに沿う形で達成するための資本配分に注目します。このアプローチは、企業の業績に関する洞察を得るだけでなく、否定的外部性(または負の外部性および外部不経済。経済活動に伴い直接関係を有していない第三者が受ける不利益のこと。たとえば環境汚染や騒音などの公害)のリスクを軽減し、持続可能性に関する報告を改善します。
インパクトエンゲージメントの原則: 国連の持続可能な開発目標の達成に向けて
Download full article (2.28 MB)

    ご留意事項

    当資料は機関投資家またはホールセールの投資家を対象としており、個人のお客様への配布資料ではありません。
    当資料は情報提供を目的としたものであり、アクサ・インベストメント・マネージャーズにおいて、特定の有価証券その他の投資商品についての投資の勧誘や売買の推奨を目的としたものではありません。 当資料は個人的なデータや案、見通しや推定及び仮定に基づいて作成されたものです。この分析や結論は特定の時期の入手可能なデータに基づいた意見の表明です。
    この分析は主観的かつ示唆的な見方であるために、経済の変動要因の実際の展開や金融市場の価値は当資料で用いた適用内容(案、予測、推定と仮定)とは大きく異なることがありえます。
    更に、単純化してあるために、当資料に与えられた情報は個人的なものとして見なすべきものです。当資料は予告なく変更されることがあります。またアクサ・インベストメント・マネージャーズは当資料を更新しまた変更することがありますが、それは義務ではありません。
    当資料のすべての情報は経済や市場統計の公式の提供者により提供されたデータに基づいて作成されています。アクサ・インベストメント・マネージャーズは当資料に基づいて、または、当資料に依存してなされた決定についてなんら責任を負うものではありません。
    更に、こうした分析や意見の個人的な性質のために、これらのデータ、案、予測、推定、仮定、及びまたは意見が、それぞれ自身の意見を持ち、独立している社内の各部署としてアクサ・インベストメント・マネージャーズの経営陣またはその子会社によって利用され、または、従う必要はありません。
    この情報を受け入れることにより、当資料の受取人は、受取人がここに書かれた戦略の潜在的な価値を評価することのみに情報を使用しそのほかの目的では使用しないことに同意しており、また、他の何者にもこうした情報を漏らさないことに同意しています。この情報は、全体であれ、部分的であれ、アクサ・インベストメント・マネージャーズの承認がない限り、複製が禁止されています。

    ご留意事項

    本ページは情報提供のみを目的としており、アクサ・インベストメント・マネージャーズまたはその関連会社による投資、商品またはサービスを購入または売却するオファーを構成するものではなく、またこれらは勧誘、投資、法的または税務アドバイスとして考慮すべきではありません。本文書で説明された戦略は、管轄区域または特定のタイプの投資家によってはご利用できない可能性があります。本書で提示された意見、推計および予測は主観的であり、予告なしに変更される可能性があります。予測が現実になるという保証はありません。本資料に記載されている情報に依存するか否かについては、読者の独自の判断に委ねられています。本資料には投資判断に必要な十分な情報は含まれていません。

    投資リスクおよび費用について
    当社が提供する戦略は、主に有価証券への投資を行いますが、当該有価証券の価格の下落により、投資元本を割り込む恐れがあります。また、外貨建資産に投資する場合には、為替の変動によっては投資元本を割り込む恐れがあります。したがって、お客様の投資元本は保証されているものではなく、運用の結果生じた利益及び損失はすべてお客様に帰属します。
    また、当社の投資運用業務に係る報酬額およびその他費用は、お客様の運用資産の額や運用戦略(方針)等によって異なりますので、その合計額を表示することはできません。また、運用資産において行う有価証券等の取引に伴う売買手数料等はお客様の負担となります。

    アクサ・インベストメント・マネージャーズ株式会社
    金融商品取引業者 登録番号: 関東財務局長(金商) 第16号
    加入協会: 一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人投資信託協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、日本証券業協会