アクサIMを名乗る者からの投資勧誘等にご注意ください。詳細はこちら

top banner

気候目標に整合した投資原則: 1.5℃目標に沿った投資方法

  • 2020年12月18日 (3 分で読めます)

  • パリ協定の目標達成に向けた取り組みが活発化するなか、投資家は単なるコミットメントの表明から具体的な行動へと軸足を移し始めています。お客様からの「どうすれば1.5℃目標に沿った投資が可能か」という問い合わせも増えました。本リサーチ文書では、当社が提案する「気候目標に整合した投資原則」と呼ぶアプローチについて説明します。
  • 投資家のこの目的達成を支援する枠組みの構築に向け、業界を挙げた数多くの取り組みが進められています。その内容は、投資ガバナンスから運用方針、目標設定、アセットアロケーション、スチュワードシップ、報告やモニタリングに至るまで、投資プロセス全体を網羅しています。本文書は投資に焦点を当てています。それ以外の領域については、「気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)レポート2020」、「気候シナリオ分析」、「気温上昇を1.5℃に抑える世界を目指す戦略的アセットアロケーション」など過去のリサーチ文書で扱っています。
  • パリ協定の目標達成に向けた確かな経路に整合した投資では、主に2つの投資対象のうちの1つに重点を置く必要があります。それは、新しい製品やサービスを通じて気候の移行を可能にする機会、もしくは地球温暖化を産業革命以前と比べて1.5℃以内に抑えるために気候科学が要求する水準に近い急速なペースで脱炭素化を進めている企業のいずれかです。
  • アクサ・インベストメント・マネージャーズ(アクサIM)では、運用判断の指針となり、ポートフォリオを気候目標と整合させるためのツールや主要パフォーマンス指標(KPI)の選択を導く一連の原則からスタートすることを提案します。これらの原則に従うことによって、変化し続ける状況を効果的に乗り切り、戦略をパリ協定に整合させるという課題に前向きに取り組むことができるはずです。
気候目標に整合した投資原則: 1.5℃目標に沿った投資方法
Download Full article (1.34 MB)

    ご留意事項

    当資料は、アクサ・インベストメント・マネージャーズが作成した英文資料をアクサ・インベストメント・マネージャーズ株式会社が翻訳したものです。
    当資料は機関投資家またはホールセールの投資家を対象としており、個人のお客様への配布資料ではありません。
    当資料は情報提供を目的としたものであり、アクサ・インベストメント・マネージャーズにおいて、特定の有価証券その他の投資商品についての投資の勧誘や売買の推奨を目的としたものではありません。 当資料は個人的なデータや案、見通しや推定及び仮定に基づいて作成されたものです。この分析や結論は特定の時期の入手可能なデータに基づいた意見の表明です。
    この分析は主観的かつ示唆的な見方であるために、経済の変動要因の実際の展開や金融市場の価値は当資料で用いた適用内容(案、予測、推定と仮定)とは大きく異なることがありえます。
    更に、単純化してあるために、当資料に与えられた情報は個人的なものとして見なすべきものです。当資料は予告なく変更されることがあります。またアクサ・インベストメント・マネージャーズは当資料を更新しまた変更することがありますが、それは義務ではありません。
    当資料のすべての情報は経済や市場統計の公式の提供者により提供されたデータに基づいて作成されています。アクサ・インベストメント・マネージャーズは当資料に基づいて、または、当資料に依存してなされた決定についてなんら責任を負うものではありません。
    更に、こうした分析や意見の個人的な性質のために、これらのデータ、案、予測、推定、仮定、及びまたは意見が、それぞれ自身の意見を持ち、独立している社内の各部署としてアクサ・インベストメント・マネージャーズの経営陣またはその子会社によって利用され、または、従う必要はありません。
    この情報を受け入れることにより、当資料の受取人は、受取人がここに書かれた戦略の潜在的な価値を評価することのみに情報を使用しそのほかの目的では使用しないことに同意しており、また、他の何者にもこうした情報を漏らさないことに同意しています。この情報は、全体であれ、部分的であれ、アクサ・インベストメント・マネージャーズの承認がない限り、複製が禁止されています。

    ご留意事項

    本ページは情報提供のみを目的としており、アクサ・インベストメント・マネージャーズまたはその関連会社による投資、商品またはサービスを購入または売却するオファーを構成するものではなく、またこれらは勧誘、投資、法的または税務アドバイスとして考慮すべきではありません。本文書で説明された戦略は、管轄区域または特定のタイプの投資家によってはご利用できない可能性があります。本書で提示された意見、推計および予測は主観的であり、予告なしに変更される可能性があります。予測が現実になるという保証はありません。本資料に記載されている情報に依存するか否かについては、読者の独自の判断に委ねられています。本資料には投資判断に必要な十分な情報は含まれていません。

    投資リスクおよび費用について
    当社が提供する戦略は、主に有価証券への投資を行いますが、当該有価証券の価格の下落により、投資元本を割り込む恐れがあります。また、外貨建資産に投資する場合には、為替の変動によっては投資元本を割り込む恐れがあります。したがって、お客様の投資元本は保証されているものではなく、運用の結果生じた利益及び損失はすべてお客様に帰属します。
    また、当社の投資運用業務に係る報酬額およびその他費用は、お客様の運用資産の額や運用戦略(方針)等によって異なりますので、その合計額を表示することはできません。また、運用資産において行う有価証券等の取引に伴う売買手数料等はお客様の負担となります。

    アクサ・インベストメント・マネージャーズ株式会社
    金融商品取引業者 登録番号: 関東財務局長(金商) 第16号
    加入協会: 一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人投資信託協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、日本証券業協会